クッキング

昨年の記事ですが・・・

真尋君の学校で

2学年では、「英語を聞いて動いてみよう」という単元のまとめとして、先日English cookingを行いました。切る、注ぐ、かき混ぜる、振りかけるなどの動詞のほかに、スプーン何杯というような調理時独特の表現も学習しました。当日までは、教室でボールや泡立て器、やかんなどの器具を実際に使いながらリスニングの力を高めてきました。当日は、動詞だけでなく、細かい数字や形なども聴き分け、キャサリン先生の母国、南アフリカのおやつ“シナモンシュガーバナナパン”をチームで協力して作ることができました。

c0065744_14405388.jpg

[PR]

by riuko-2 | 2014-01-12 14:42 | 孫たち